FC2ブログ

HPに完成画像をUPしました 1/144リゲルグ

2013年08月30日 01:11

1/144リゲルグの完成画像をHPのギャラリーに公開しました。

この作品は、かなり力を入れて作ったんですが、自分なりに満足出来るものが出来たと思っています。

まだまだ細かい部分で力不足なところもありますが、全体のコンセプトは狙った通りのものになりました。

regelgu_top_360.jpg
↑画像クリックでHP版哀フィールドギャラリーへ

ZZの旧キットシリーズ製作も、アイザック、ドワッジ、カプール、ザクマリナー、リゲルグと来てそろそろネタも限られてきました(製作当時、アイザック、ザクマリナーは当時HGUC化されてなかった)。次、このゾーンで狙うとすると何かなぁ。このゾーンは手を付けると半年スパンで考えないといけないので、悩みます。

とりあえず、リゲルグの詳細は下記のURLから。HP版 哀フィールドでどうぞ。

哀フィールド 作品NO.20 1/144 リゲルグ(旧キット+HGUC) 
スポンサーサイト



リゲルグ デカール

2012年10月31日 12:06

リゲルグの塗装がほぼ終わって、デカール貼りました。



ジオンマークがきれいに貼れて良かった(予備がなかったので)。ジオンマークは1/144リゲルグに付属のものを使うつもりでしたが、微妙に色合いが合わないので、MG黒三ザク用をちょっと切って流用。

塗装色がビビッドな発色になったので、白いデカールが目立ちます。いつもの調子で貼ると、うるさくなりそうだったので、ポイントを固めて控えめに貼ってます。



設定画を再現したビームライフル。グリップ以外はプラ板とプラ棒のハリボテです。



バックパックもデカールで引き締まりました。

後は晴れた日にフラットクリアで締めです。なんとかガンパク出展に間に合いそう。

リゲルグ塗装3

2012年10月28日 11:25



リゲルグ塗装、とりあえず一通り吹き終わったので組んでみました。

涙をこらえて表面処理を徹底的にやった成果が出たんじゃないでしょうか、この艶!
写真を適当に撮ったので、影になってますけど、それでもピカピカ具合が伝わるんじゃないでしょうか。いっそツヤあり仕上げに持っていこうかと思いたくなりました。

特にパテ盛りやプラ板での幅増し(というか幅倍増)を繰り返した肩アーマーのピカピカ具合が非常に嬉しいです。サフ吹き→キズ発見→パテ/瞬着盛り→ヤスリのエンドレスサイクルに嵌った一週間は本当につらかった。。。

しかし、その苦難を乗り越えた成果がこのツヤツヤに現れているんです! 自分にしか判らないかもしれませんが、嬉しいなぁ、これ。眺めて一人でニヤニヤしてます。



とはいえ、あんまり眺めている暇もないので、細かい塗装にも手を出します。よせばいいのにバーニアの内側を塗り分けたり。(ちなみにスカート裏用。HGUCキットでは3連のところを2発追加して、設定通り5連バーニアにしています)



さらに、バーニアを2重にして3色使ってみたり。内側に入れ子式で追加したバーニアはガイアのスターブライトシルバーの上からクリアレッドを軽く吹いています。最初は2重にするつもりはなかったんですが、テストピースを作ってみたら、シルバー×クリアレッドの発色が非常に良かったので、どうしても使いたくなってしまって。

このバーニアは肩アーマーの内側からチラリと見える予定。チラリ部分に力を入れると、なんだかカッコいいですよね。

リゲルグ塗装2

2012年10月26日 12:05

リゲルグのメインとなるレッドを吹きました。



想定どおり、鮮やかな発色。

いつものようにカラーサンプルを沢山作ってみましたが、その甲斐はあったかなー。

今日はパーツの裏側やバーニアの金属色なんかを塗る予定。

リゲルグ 塗装

2012年10月25日 12:18

リゲルグの塗装、手間取ってます。

何度もキズチェック→パテ盛り→ヤスリを繰り返したのですが、まだまだ傷が多数あることを発見。

スクラッチしたり、パテ盛った部分の表面処理は本当に手がかかりますね。

肩アーマーは、サフ→ホワイトまで吹いて、さあ本番の赤を塗ろう、という段階で大きな傷が…

しかし、ここでスルーすると、満足いく作品にはならないんですよねー。

涙を飲んで再度ヤスリからやり直しました。



最新記事