FC2ブログ

ウェザリング

2013年02月15日 12:20

1/100WMギャロップタイプ、ウェザリング中です。



ベースカラー(エアブラシ)

部分塗装(筆塗り)

の後、かなり薄めたエナメル塗料を全体にペタペタと塗ったところ。



汚れ過ぎのように見えますが、拭き取り前の状態なのでこれくらいでいいかと。

カラーはブラック、ブラウン、グレーを適当に混ぜてます。

先日購入したウェザリングマスターで土埃り系の汚しをしようと思っているので、この段階ではあまり茶色っぽくならないようにしました。
スポンサーサイト



基本塗装完了

2013年02月13日 12:20

1/100 WMギャロップタイプ、基本塗装しました。



背中で男を語るっていうのは聞きますが、荷台で男を語れるSFメカも珍しい…



もう一枚。



自分のメモとして工程を書いておきます。

溶きパテを筆や歯ブラシ、さらに素手で押し付けて鋳造表現。

クレオスのマホガニーで下地塗装

ガイアの鉄道模型用(多分)の灰色9号

クレオスのシナイグレー

シナイグレー+ホワイトサフ

ホワイトサフ

の順でグラデ塗装。下地を残しながらふわふわと色を載せてみました。並べて書くと大変そうですが、所要時間はDVDででガンダムWみながら1時間半程でした。

グラデーションといってもいわゆるMAX塗りではなく、光のあたりそうな面に明るい色を置く感じでかなり適当に塗りました。

結果、なかなか上手く塗れた気がします。

後は部分塗装、デカール、ウェザリングです。

捨てサフ吹きました

2013年02月12日 12:59

前回のガンパク出展のため、リゲルグ製作の追い込み中に衝動的に組んだ1/100ギャロップタイプ、ちょっと手直ししました。



アンフの息抜きに作ってるのであまり力を入れたら本末転倒なので、素組みのままで行くつもりでしたが、操縦席があまりに適当な作りだったのでプラ棒とプラ板で作り直しました。

スケールが変わってしまった感がありますが、まあ良いか。



細かいことは気にせずサフ吹きに移ります。



いつもは瓶サフ愛用者ですが、評判の良いタミヤの缶サフで。

結果… こいつは凄い。吹いても吹いても垂れません!

いや、これは言い過ぎか。しかしなかなか垂れません。吹き過ぎたなー、もったりしちゃってるなー、と思っても、乾燥させると垂れが消えている…

マジックです、これは。

塗膜が厚い気がするので、場合によってはディテールが消えるといったこともあるかも。この辺は用途で使い分けですかねー。



しかし、もっと早い内に使っておくべきでした、この缶サフ。


最新記事