FC2ブログ

HGUC ザクII F2型 完成品画像をHPに公開しました

2014年12月22日 17:20

昨年の12月に完成していたHGUC F2ザクですが、やっとHPに載せました。

Zaku II F2 Type

完成~掲載まで1年以上。そんなに焦らすような出来でもないんですが。。。

長期出張の間に、現地調達できる部材・道具でホテルで作成したもの。一定の制限を設けて、その中でいかに楽しむかという、ある意味箱庭的なアプローチですね。結構楽しく作れました。

1年経って改めて見ると、ちょっとウェザリングが大人げないなぁ、と。もう少し薄く色を重ねていくべきでしたね。

まあ、それでもこういう楽しみ方もあるよ、ということでそのままアップしています。下記のリンクからどうぞ。

ガンプラ哀フィールドHP ギャラリーNo.26 HGUC ザクII F2型 『旅ザク』

スポンサーサイト



安めの単焦点

2013年12月09日 12:49

先日、中古の単焦点レンズを買って、試しに撮った一枚がやけに良いのでアップしておきます。

HGUC ZAKU II F2

模型の写真を真面目に撮ってる人にとっては常識なんだと思うんだけど、普通は絞って絞って撮るんですよね。この写真はプラモ的観念は取っ払って、単にボケ味を試すために開放(f1.8)で撮ってるんですが、モニタで見て結構ビビりました。

こういうのもありかな、と。オリンパスの45mm f1.8。低価格ですが、侮りがたい。

F2ザクほぼ完成

2013年11月21日 22:12

佳境に入ったF2ザクですが、ウェザリングも大体完成かな、というところで写真を。

HGUC ZAKU II F2

エナメル塗料はやり直しが効くのが良いですよね。具合を見ながら、「ちょっと汚し過ぎたから拭き取ろう」とか、「ここに錆塗装したけど、こんなところ錆びにくいよな、実際」とか。足したり引いたりしながら仕上げていくのがなかなか楽しいです。

HGUC ZAKU II F2

前回更新後の作業は、ドライブラシ(2色)+タミヤウェザリングスティック+タミヤウェザリングパステル、と言ったところ。タミヤのウェザリング素材は手軽に使えて仕上がりも良いので気に入っています。

後はモノアイをつけるくらいかな~。
(忘れてました)

F2ザク ウェザリング中

2013年11月18日 12:31

先月の長期出張中に旅先のホテルで暇つぶしがてら製作したF2ザクです。

旅先では水性アクリルで筆塗りまで終わらせていましたが、折角なので家でウェザリングを施しています。

HGUC ZAKU II F2

何回かに分けてフィルターをかけるように、埃、泥、錆といった感じで仕上げているところ。もう少し細かいところをつつくとグッと締まるんじゃないかと期待しているところです。

HGUC ZAKU II F2

筆塗りのムラも味になるのがこういう仕上げの良いところかも、というのが筆の扱いが下手な僕の感想です。。

デカール貼り

2013年11月13日 23:06

この3日程、出張先で基本塗装まで済ませたF2ザクと高機動型ザクにデカールを貼っています。

2体同時に貼っていく、というのがなかなか面白くて、並べて立たせた時に統一感があって良いな、と。

MSの開発史的にはどっちが先なんだろう。F2はF型の改良型で一年戦争末期に製造されたものですよね。高機動型はF型と並行してかなり初期から使われていた、という理解でいいんだろうか。

黒い三連星がルウム戦役でレビル将軍を捕虜にした時に搭乗していたのが高機動型だった、ということであれば、上の理解で間違いないはずですが。。。

ま、前後はともかく2機はいうまでもなくザクII F型の派生機なわけで、デカールを貼っている位置はほぼ同じ、なはず。

その辺の整合性を考えながら作業すると、いまいち盛り上がりに欠けるデカール貼りも多少は楽しめます。

以下、適当に画像。これからサフを吹いてウェザリングですが、ウェザリングの方向性に迷っているところ。大気圏内で運用された機体と宇宙戦専用とでは汚れ方が違いますから。高機動型はもちろん宇宙戦仕様ですが、F2をどっちで行くか。。。

HGUC ZAKU IIF2

HGUC ZAKU IIF2

P1130522

P1130526



最新記事