FC2ブログ

アヘッド製作 デカール90%

2010年06月19日 18:15

今日もアヘッドのデカール貼り。



上の画像の後またあちこち貼って、9割方できたかなと。

あとは墨入れしてフラットクリアを吹くだけですが、梅雨入りして湿度の高い日が続きそうです。
スポンサーサイト



アヘッド製作 デカール70%完了

2010年06月17日 00:02



アヘッド製作、大詰めです。今日は2時間半、デカール貼りました。

デカールはお気に入りのガンダムデカールMGボール用。サイズが小さいので、特に1/144サイズには使いやすいんです。

お台場ガンダムを見た時に感じたのですが、普通のガンプラ用のコーションマークデカールはサイズが大きすぎるんですよね。メカニックのための注意書きなわけで、実サイズにしたら、3メートルくらいありそうなコーションデカールって大きすぎだと思うんです。

最近はアルプスプリンターを持ってなくても自作デカールできるらしいですが、めんどくさがりの,はやっぱり市販のデカールで一番好きなのを使ってます。

後はもうちょっとデカールを貼り足しだらうつや消しクリアを吹いて終了です!

アヘッド塗装 90%

2010年06月08日 10:14


久しぶりの更新です。

出張や地域活動なんかで、なかなかガンプラの時間が確保できない今日この頃。

でも、昨日は3時間ほどエアブラシを吹きました。

エアブラシって、片付けの時間なんかも考えると、ちょっと時間が空いたからやってみようか、っていうことにはならないんですよね。

昨日塗ったのはは放置していたアヘッド。

大まかな塗装は大体終わりました。自分の好みで配色パターンをアレンジしてるんですが、塗り分けが結構あって、マスキングに大半の時間を費やしました。

グレー~ブラックはブルー系で4色塗り分けてます。肩のエアインテークを黄色で塗ってますが、ちょっとイメージと違うかな、という気も。ここはリペイントするかもしれません。

背中のパインダーの白いところは、これから塗ります。イエローかピンクを合わせるつもりです。

ちょっと悩んでいるのが、フィニッシュにフラットクリアを吹くかどうか。ツヤありのままでもこのMSには
マッチしている気もします。

カラーデザイン

2010年04月30日 08:21


色彩デザインの本を図書館で借りて読んでます。

最近仕事が本当に忙しくて、なかなかプラモデルに向き合う時間がないんですが、本なら食事しながらとかでもさっと読めるので。

軽い気持ちで読み始めたんですが、これが非常に参考になりました。

知らなかったんですが、どの色とどの色が合うとかっていうのは、理論があるんですね。ある法則にのっとって色を組み合わせて、それから感性でアレンジを加えていくもの、らしいんです、カラーデザインっていうのは。

この理論のところが、僕にはとても役に立ちそうです。ガンプラのカラースキームを考える時に、今までは闇雲にやっていたのが、理論がわかってれば、基本となる色を決めたらある程度マッチしそうな色の組み合わせが予想できるんですね。

さらに、僕はほとんど混色して好みの色を作るんですが、理論がわかるとどの色を混ぜれば目的の色になるのか、ってこともわかるんです。

本当に、目からウロコ状態です。勉強になりました。

ちなみに本の上に乗ってるのは、息子と競作したトールギス。。。

アヘッド製作 1ヶ月+1日目

2010年04月17日 12:33

1週間ぶりくらいにまとまった時間がとれ、約3時間、しっかりガンプラしました。

やっぱり楽しいなぁ、ガンプラは。

今日は塗装。やっとこさ、塗装に入れました。

サフ吹き→ベースホワイト吹きで2週間ほど費やした気がします。
1/144でこれなので、1/100なら1ヶ月かかったかもしれません。

アヘッド製作

今日塗ったのは、薄い方の赤。カラーサンプルを作って予定していた色よりも、より紫に近い色にしました。カラーサンプルの色を作ってみると、ちょっと明るすぎる気がしたので。

こんな風にその場で思いついたアイデアや感じた印象を基に調整するのは楽しいですよね。さらにそれがうまくいったときはなおさらです。

アヘッド製作

今回のカラーはこの4色から作りました。ガンダムカラーのレッド(2)が2に対して、Mr.カラーイエローFS33531が1の割合で混ぜたもの(コレが当初の予定のカラー)に、クリアーブルーを適量足してパープル系に振って、おまじない程度に蛍光ピンク、といった感じです。

Mr.カラーイエローFS33531は、最近のお気に入りのカラーです。ドワッジの時に初めて使ったオレンジを作ったのですが、白っぽいイエローで、ホワイトの代わりに調色してやると、色あせた感じの渋い色になります。

次は濃い方の赤、ということになるんですが、当初のサンプルのままでは合わなくなってしまったので、薄い赤に合わせて調色します。


最新記事